OP戦 vs 調布LL0916

2018年9月17日

9/16(日)雨上がりのためグラウンドコンディションが満足ではありませんでしたが、朝早くからご父兄の協力で準備され、無事に調布LLとのOP戦が行われました。

先週の西東京大会の試合の敗戦を引きずることなく、気を取り直して新たな気持ちで挑んだはずでしたが、先制点を取っても、いいプレーがでても選手から笑顔や元気良さが見られません、どうした、八王子リトル。。。。

いつまでも敗戦を引きずる訳には行きませんが、先週から今日にかけて大ブレーキの選手達に武者修行とばかりに黙々と素振りの課題が与えられました。(こっそり背後から写真を撮りにいくと、気がついた瞬間から、ものすごいフルスイング!次の試合に期待できそうだね)

試合の後半には、少しずつですがも見えてきました。ライトからの捕殺プレーを決めた選手がしっかりとガッツポーズ!!

待ちましょう、笑顔のプレーを^^

2018年 西東京大会 1回戦

2018年9月11日

9月9日、台風の影響で順延していた西東京大会の1回戦が、青空の下、武蔵府中グラウンドで開催されました。

1回表、昭島LLの攻撃。先頭打者に死球、次打者も四球で出塁され、得点圏に走者を置かれると、相手4番にライト前、5番にレフトへと連続タイムリーヒットを許し、3点を先制されてしまう。。。。

何とか反撃したい打線ですが、相手投手の低めにまとめられた変化球と制球された直球に初回、2回と完全に沈黙状態でベンチで気合い入れ


3回裏、八王子LLの攻撃。チーム初ヒットと四球で出塁したランナーを2番打者がレフトオーバーを放って2点返し2-3と追い上げます。

5回表、昭島LLの攻撃。ライト前ヒットの走者を相手4番打者に右中間を深々と破るタイムリー3塁打を許し1点を加えられてしまいます。

最終回、四球で出塁したランナーを2塁に置き、センターへとポトリ落ちるタイムリーヒットで3-4と1点差まで詰め寄りますが、反撃もここまで

八王子リトルが目指していた普段通りの野球を見せることができず残念な敗戦となりました。

北野グラウンドに戻って、試合を振り返りながら、うまくプレー出来なかったことのは何なのか、監督・コーチとミーティングが行われました。

次なる大会はすぐ。気持ちを切り替えていいプレーができるように、早速練習開始です。

2018年 西東京大会 開幕式

2018年8月29日

待ちに待った新シーズンが8月25日、調布グラウンドより始まりました。


我ら八王子リトルリーグの新チームはプラカード・リーグ旗をしっかりと携えて元気よく行進をしてくれました。

今後の新チームの行方を占う大会で、新たな5年生の仲間を加えて一戦一戦と弾みをつけましょう^^